キリスト教カウンセリング講座について

この講座は、キリスト教の本質である゛人と愛し合うこと“を基本理念とし、他者と向き合うとはどういうことなのか、痛みを抱えている人と寄り添うために何が必要なのか、を問いかけます。 人の話を聴くためには、自らと向き合う時間が大事だと捉え、そのための学習をします。 他者援助に必要な実際的学びができるプログラムです。
今すぐ申し込む

<ベーシックコース> リモート講座

毎水曜日 19:30-21:30  30コマ/1年間×2
5月12日~7月14日 9/8~11/17 1/12~3/23

修了証取得は、1期から6期(2年間)まで受講した受講生のみ発行します。
単発受講も可能(条件あり)

1年目 1期
「いろいろな相談ケースとそのケア①」 10回

日程 2021.5.12~7.14
講師 石丸昌彦・谷口万稚・藤堂宗継 他
※カウンセリング・メンタルケアで扱う諸問題を各分野の専門家から学びます。
テーマ:うつ病・パーソナリティ障害・統合失調症とスティグマ・大人の発達障害・依存症
     災害ボランティアのケア・セルフケアとマインドフルネス等

詳しい講座のタイトルとスケージュールはコチラ→「いろいろな相談ケースとそのケア①」

2期
「よい相談相手になるために」 10回

日程 2021.9.8~11.17
講師 大塩光・堀肇
※キリスト教カウンセリングの基本的心得と他者援助を初歩から学び、
自らの姿勢や傾向とも向き合っていきます。

3期
「カウンセリングの理論と実際①」 10回

日程 2022.1.12~3.23
講師 吉岡光人
※カウンセリングの基本的な知識と技法について、体系的かつ実際的に学びます。

2年目
4期
「カウンセリングの理論と実際②」 10回

日程 2022.4月~7月
講師 吉岡光人
※前期の学習をさらに深め、講義と演習を通してカウンセリングの基本的技術・知識を習得し、
感受性を高めることを目指します。

  5期
「転移・投影・自己防衛」(仮称) 10回

日程 2022.9月~11月
講師 河村従彦
※カウンセリングのより深い知識と、自らの感受性について向き合い学びます。

  6期
 「いろいろな相談ケースとそのケア②」 10回

日程 2022.1.月~3月
講師 谷口万稚ほか
※カウンセリングで扱う諸問題を1期とは別のテーマで各分野の専門家から学びます。
これまでの学習を踏まえたうえで、諸問題に向き合います。
テーマ:スピリチュアルケア・グリーフケア等

<TA(交流分析)講座> リモート講座

毎月第2火曜日13:30~15:30 10コマ/1年間
日 程   5/11・6/8・7/13・8/10・9/14・10/12・11/9・12/14・1/11・2/8
講 師   堀 肇
受講料  43,500円

詳しくはコチラ→「卒業生、一般対象講座」

<特別コース> リモート講座

毎月第2火水曜日13:00~15:30 3回シリーズ
日 程   5/12・6/9・7/14
講 師   谷口 万稚
受講料  16,000円

詳しくはコチラ→「卒業生、一般対象講座」

<アドバンスコース> リモート講座

2022年から 30コマ/1年間 Ⅰ~Ⅲ期
ベーシックコース修了した受講生、(旧)本科受講生、または、同等の経験学習を有する方(講師面接個別対応)
講座内容 ケースによるスーパービジョン、サイコドラマ、エンカウンター 

2021年度募集案内・受講料

教 室   zoomオンライン講座
受講料
<ベーシックコース>   126,500円/1年間 または  44,000円/1期ごと
修了証取得は、1期から6期(2年間)まで受講した受講生のみ発行します。
単発受講も以下のケースで可能です。
・「1期」と「6期」の諸問題はテーマ別に受講可能(4400円/1コマ)
・「2期」のみ受講
・「3期4期」のみ受講(3期と4期は連続受講が必要です)
<TA(交流分析)講座> 43,500円/1年間
<特別コース> 16,000円/3回シリーズ

<アドバンスコース>    2022年1月決定

お申し込みはこちらから